サイの学校

教育・教員のいろは

『STEM教育』とは?ーSTEM教育と理科教育ー

     f:id:SAI15:20210628204400j:plain

                 Technology vector created by macrovector - www.freepik.com

 

 

 こんにちは~  シロナです。

 

どうもサイです。

 

あの~ 最近、よく聞くけど...STEM教育ってなんですか~?

 

STEM教育か !! 今、アツいよね (笑)
今回は、そんなSTEM教育について解説していきます!

 

 

 

本日のテーマ

『STEM教育とは』ーSTEM教育と理科教育ー

 

 

 

 

STEM教育については、

わりとネットに記事や

ブログがあるんですが、

ところがどっこい頭文字の説明で

終わっているものが多いので、

今回はより詳しくいきます。

 

 

 

 

STEM教育の由来

 

 

 

まず,STEM教育の由来ですね。

S・T・E・M で ステム と呼びます。

 

STEM教育と調べると、

STEAM教育も出てきますが、

少しちがいます。

 

www.sai-edcation-lib.com

 

詳しくは ⇧ のブログを

読んでもらうとして...

 

STEM教育とは、

S : science  

T : technology 

E : engineering

M : mathmatics

の頭文字を取った教育です。

 

日本語だと...

S : 科学

T : 技術 

E : 工学

M : 数学

ですかね(笑)

 

この4つの領域を

統合的に扱うのがSTEM教育です。

この!STEM教育...

実はすごーーく注目されています。

 

 

 

 STEM教育が注目されている理由

     f:id:SAI15:20210614183812j:plain      

                                Designed by Freepik

 

STEM教育が注目されている理由① 

 

STEM教育というヤツが、

なぜ注目されているのか? 

ということをお話しする前に

 

理科離れについて

説明しなければいけません。

 

日本の子どもたちは

PISATIMS

上位の成績をとっています。

 

PISA や TIMS とは、

国際学力調査というもので

世界中の子どもたちに

おなじテストを受けてもらい、

外国と自国の教育のデキをくらべ、

自分たちの教育を評価するためにやってます。

 

日本は、そのテストで

上位を量産しているので、

日本の子どもたちは

お利口さんなんです。

 

しかーし!!

国際学力調査といっしょに

アンケートをとってみると、

「理科が嫌い!」とか

「将来科学者?アリエナイ」とか

理科にたいしてのアンチコメが

まぁ色々出てきます。

 

日本のこどもたちは

理科がとくいなのに、

理科はきらいなんです。

これを「理科離れ」といって、

日本の教育では、かなり問題視されてます。

 

日本の偉い人たちも

これには問題意識があるみたいで、

あれこれ考えて話し合っています。

 

最近ではその対策として、

実験や観察といった

探究をとおして課題を

解決したり、見つけたりすることで、

理科を好きになってもらおう!

と考えてたりします。

 

世界をあれこれ見てみると、

日本の探究活動のようなポジションで

アメリカやイギリスは、

STEM教育を実施しています。

そんなこんなで、

日本でもSTEM教育が

注目されるようになります。

 

 

STEM教育が注目されている理由②

 

STEM教育が誕生したころ...

ビックデータや、AI、IoTといった、

第四次産業革命期がすぐ来るぞ!と

ささやかれていました。

そんな第四次産業革命期では、

STEM分野を得意とした

理工系人材を育てることが、

国家間の経済競争に勝つ

考えられ、STEM教育がはじまります。

 

ちなみに。

教育が、国同士の競争のために

使われるというのは

よくあることです。

とくに、科学には国家・経済的価値

という目的論があったりします。

 

 

STEM教育が注目されている理由③

 

日本では、STEM教育の第1人者として、

STEMONの中村一彰さんが有名です。

彼いわく...

STEM教育が育てる力の

一つは創造性とのこと。

 

「これからの時代...

AIやロボットが普及していくことで、

人間が担っていた単純作業はなくなる。

ここで大切なことは創造力だ!!」

とはよく言いますが、

「創造して作る」を実践した

STEM(STEMON)は、

子どもの創造力を

伸ばすことができるようです。

 

 

 

各国のSTEM教育

 

アメリカのSTEM教育

 

STEM教育自体は、

割と昔からあったのですが、

バラク・オバマが、

これからの時代は、

STEM教育でしょう!!

ということで...

オバマ政権下のアメリカで

STEM教育法がつくられました。

 

STEM教育法まで作ってしまって、

今でも、STEM教育は

アメリカでバリバリに

行われています。

STEM教育も「Yes! We can!」

だったわけです(笑)

 

 

イギリスのSTEM教育 

 

今日イギリスでも

STEM教育の要素を取り入れた

科学教育が行われています。

TFCSの教科書などに、

STEM教育の要素を見ることができます。

 

www.sai-edcation-lib.com

 

イギリスはサッチャー首相辺りから

もうガチガチに経済競争のために

理科教育やってるトコロなんで(笑)

 

 

 

STEM教育の具体例

 

STEM教育の具体例としては、

S・T・E・Mの内容を

統合したものということで、

モノづくりとかですかね。

レゴブロックみたいなのを使って、

テコの原理の投石機を作るとかね。

また、実際にプログラミングを

やったりしています。

 

 

 

STEM教育を受けるには? 

 

現在、学校教育としてのSTEM教育は

普及しているとはいえないので、

STEM教育を体験するとなると、

民間スクールに参加することになります。

 

 

 

STEM教育の視点でパイオニアに 

 

教師だと、STEM教育の視点を

少し授業に取り入れるだけで、

とても先進的な存在です(笑)

カメラでパシャパシャです(笑)

 

教員の方は...

アメリカでSTEM教育の

指南書なんかも出ているので、

読んでみると良いかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、

『STEM教育とは』ーSTEM教育と理科教育ー

というテーマでやっていきました。 

 

内容としては...

 でしたね。

 

では、また次回お会いしましょう!!

以上でーす。

 

 

 

 

 

 

 

P.S.

サイの部屋へようこそ。

ここまで読んでいただいて

ありがとうございます。

 

ブログで紹介した中村さんは、

STEM教育の第1人者で

色々とSTEM教育について

面白い話を語っています。

 

 

正直、これからの時代...

AIといった技術と

教育も向き合う必要があります。

 

愛する子どもやかわいい教え子が、

AIによって排除されるのか、

それともAIを使う人間になるのか。

 

教育者である親や教師が

ほんの少し知らないだけで、

子どもの人生が台無しになります。

 

教育者として...

ぜひ読んでいただきたい一冊です。